松栄堂ウェブショップ [●春彼岸 2019春]


春彼岸(はるひがん)……

春のお彼岸は3月18日から24日。3月21日は春分の日です。この日を中日として前後3日間、合わせて7日間を春のお彼岸といいます。
春分の日は昼と夜の長さがほぼ同じになり、太陽は真西に沈みます。
そのため、西方にある阿弥陀如来の極楽浄土(あの世)と、この世が通じる日として考えられました。
日頃の感謝を込めてご先祖様に手を合わせましょう。

今回は
京線香より「のきば」「京桜(きょうざくら)」「京線香こころみ香」
高級線香より「春陽(しゅんよう)」をご紹介します。


京線香 のきば



軒の端に咲く梅の花の香りをイメージした、
白檀を基調に各種漢薬香料の醸し出すやさしい香りが漂うお線香です。
多くの方に長く親しまれている香りです。

京線香 京桜



白檀系の香りの中に春ならではの桜の風情がたなびきます。

京線香 こころみ香


天然香料をふんだんに使用した京線香。心を込めてご先祖様へお届けください。
仏事だけでなく、お部屋で楽しむ香りとしてもお使いいただけます。
京線香こころみ香は3タイプ。
 ・沈香(ぢんこう)を基調に調製した香り3種の詰合せ
 ・白檀(びゃくだん)を基調に調製した香り5種の詰合せ
 ・煙も香りもほのかなお線香 3種の詰合せ
色々な香りをお試しいただき、お好みの香りをお選びください。
お線香の長さは135mmです。

高級線香 春陽(しゅんよう)



春風を感じる清々しい香りにかすかな苦みを加えました。雅味あふれる香りをお届けします。