松栄堂ウェブショップ [2022年8月の香ディネート]

2022年8月の香ディネート

「香ディネート(コーディネート) 」。
その時期のおすすめの香りと器をピックアップし、 さまざまな日常のシーンに合わせた「香りある豊かな暮らし」をご紹介する企画です。
暮らしの中に香りを取り入れて、毎日がより豊かになるようなご提案ができればと思います。


夏の朝に咲く蓮の花
盛夏にこそ楽しみたい清らかな香り

夏真っ盛り、今月も暑い日々が続きそうですね。
わくわくするような行事が多い夏の中でも、やはりお盆は大切に過ごしたいもの。
お盆の飾りの中にも見つけられる、ある花について思いを巡らせながら、その澄んだ香りを、お香で楽しんでみませんか。

今月は夏の花として古くから人々に愛される「蓮の花」をテーマに、「Xiang Do ロータス」と「インセンストレイ」で、清らかな空気を楽しむ「香ディネート」です。


泥より出でて泥に染まらず
清く美しく 夜明けに咲く花


「蓮葉(はちすは)の 濁りに染まぬ 心もて なにかは露を玉とあざむく」(僧正遍照・古今和歌集)

7月から8月にかけ、各地のお盆の時期に咲く蓮の花。
泥水や淀んだ湿地帯の中でも、その濁りに染まることなく清らかに咲く姿や、玉のように美しい水滴を大きな葉の上に置く様子は、古今東西、さまざまな人々に愛されてきました。

その清らかな姿から仏教とも関わりが深く、極楽浄土に咲く花とされ、儀式の飾りや、お仏像の台座などのモチーフにも用いられています。


夜明けごろに咲き始め、お昼には閉じてしまう蓮の花。
その開いた花弁の中に鼻をうずめると、ふわりと優しい、透き通った香りに包まれます。
みなさんのお近くのお寺で、蓮の花が開いているのを見かけたら、ぜひその花の香りを確かめてみてください。


ピュアな香りが空気を変える
蓮の香りに誘われて


「Xiang Do」(シァンドゥ)シリーズは、従来のお香では表現が難しいとされてきた、 様々な花々、香木、フルーツなどのピュアな香りを楽しめるお香です。
カラフルな色合いと、火をつけるとふわりと広がる香りの空間をお楽しみください。

スティックタイプのお香20本と、簡易香立がセットになっています。



インドやベトナムでは国花とされる蓮。
お香の原料とも関わりの深いそれらの国で、現地に咲く蓮の花々と出会った松栄堂の調合師が、その香りを再現しようと、Xiang Doシリーズの新しい香りとして創ったのが「Xiang Do ロータス」です。

独自の「圧縮成形」だからこそ再現できる、甘く透き通った花の香りをお楽しみください。


花の姿と香りを合わせて
しっとりとした空気に涼しさを


Xiang Doインセンストレイは、パール調の輝きのある塗装を施したアルミ製の香皿です。
陶器や磁器とも異なる、金属製の器の風合いが、見た目に涼しさをもたらしてくれます。


ライトブルーのトレイを水面に見立てて。
「つまみ香立 くさび 白」のようなシンプルな香立にお香を立てることで、天上の世界に咲く蓮の香りを、「香ディネート」してみてはいかがでしょうか。


ご先祖さまと過ごす一週間、お盆。
遠くに行ってしまった誰かをおもう静かな夏の時間に、私たちの提案する蓮の花の香りをお供させてください。

並べ替え:
商品名
価格(安い順)
価格(高い順)
5件あります
5件あります